日蓮正宗問題研究:フォーラム

最高裁で断罪された日蓮正宗と日顕法主

日蓮正宗はこの2年余りで最高裁判所から実に7回もの断罪をうけています。しかもそのうちの2件は日顕法主自身の不法行為に賠償を命じたものです。現宗門はもはや反社会集団と成り下がってしまったのです。
>> このフォーラムを読む

日蓮正宗の違法行為

宗門の違法行為は国内ばかりでなく海外にも及んでいます。反社会・反人権の教団は世界から拒絶と糾弾を受けています。
>> このフォーラムを読む

遊蕩・酒色におぼれる僧侶たち

信徒の供養を酒色に費やし、淫蕩(いんとう)の限りを尽くす僧侶たち。「身命を捨てて随力弘通を致す可き事」と日興上人が遺誡された精神は宗門にはありません。
>> このフォーラムを読む

日蓮正宗の破壊活動

280本もの桜を伐採し、貴重な文化財をいとも簡単に破壊する日顕法主。自然環境保護団体や建築学会なども猛烈な抗議を寄せています。
>> このフォーラムを読む